酵素と酵母何がどう違うの?

酵素と酵母何がどう違うの?

酵素と酵母は全く違うものです。どちらもダイエットに有効な物です。

酵母について

酵母とは(単細胞生物)の真菌類の総称です。
酵母の働きは、酵母菌は酵素を出して糖質を分解します。

 

酵素で分解した糖質を取り込み代謝のさいに炭酸ガスとアルコールに分解する。
糖質の取り過ぎを気にする人には是非取りたいのが酵母です。

 

生きたまま腸に届くと酵母菌と相性の良い乳酸菌が善玉菌のはたらきを活性化し、
酵母菌の酵素によるデトックス作用を高めます。

 

酵素について

酵素ダイエットの仕組みをご覧下さい。酵素と酵母どちらが良いとは一概には言えませんが、酵母は生物なので酵素が含まれます。素人意見ですがどちらも取って害になることはないので積極的に取りたいと思います。

 

酵母を含む食品

発酵食品に多く含まれます。塩麹や味噌や塩辛や納豆など

 

良くある質問の一覧